麻生田ふるさと音頭
       
          
   麻生田ふるさと音頭
     
     作詞 國光 幸子
     歌   森崎ひとみ
     振付 田中 昭子

一、	東に阿蘇の(アチョイト)きらめく朝日を浴びながら
  今日も皆んなの   あいさつ通り
  歴史を誇る     麻田(までん)の子ども
  老いも若きも    手を取って(ソレ)
  人情あふれる    町となる
  熱い心の宝物(アドッコイ)ふるさとよ

二、	岩倉山から(アチョイト)新地を見れば春風が
  夢をやさしく    呼んでいる
   岩倉谷は      桜の名所
   笑顔と笑顔が    こだまする(ソレ)
   麻生田良かとこ   良い人情
  熱い心の宝物(アドッコイ)ふるさとよ
市民協働ポータルサイトの構築について◆ 

「市民協働ポータルサイト」とは、校区や市民活動団体のみなさまの活動状況や地域情報を集約し、一元化して多くの方々に発信することによって、報の交流を「活動の交流」へとつなげ、まちの活性化につなげるお手伝いをしょうと言うものです。

 その情報の発信手段として「インターネット」を活用しようということで、熊本市においては、地域の情報化を支援する事業が進められており、本年度は、校区自治協議会の情報をはじめとして、ボランティア団体・NPO法人などの各市民活動団体の活動状況等、市民生活に役立つ情報をとりまとめた総合的なホームページ構築の検討がすすめられています。

このホームページの構築や運用のあり方についての検討は、市民と行政との協働の観点から「くまもとITまちづくり委員会」と協働で行うこととされています。
 
 この「市民協働ポータルサイト」の構築にむけての協議会の構成メンバーとして20年度にホームページを作成した自治協議会「麻生田・清水・田迎」校区の関係者とNPO法人をはじめ各種活動団体の関係者が参加して5回の協議が開催され、最善の策での「総合的なホームページ」が作成されると思っています。
 
 今、新しい「まちづくり」に求められているものは、その地域の文化・伝統・風土を尊重しながら、新しい文化を取り入れ「老いも若きも、男も女も」情報を共有化してコミを図り「人間性豊かな、思いやりのある」安全で安心して暮らせる「活き活きとしたまちづくり」だと思っています。そのためには、好むとも 好まざるとにも係わらず、インターネットを活用した、掘り起こしが重要なことだと一生懸命努力しています。
 
 「麻生田まちづくり」のホームページも作成して、満10周年を迎えました、校区の皆様をはじめ事務局の皆様のお力添えによって立派なホームページができ、迅速に更新され、地域の情報源として活用されていますことは、本当に喜ばしいことと思っています。

 今後ともに、益々の情報提供とお力添えを切にお願い申し上げます。

                                            麻生田校区自治協議会  

麻生田校区紹介

麻生田校区は、熊本市の北部(陸上自衛隊北熊本駐屯地の北側)にあり、合志市・菊陽町に隣接、当校区では、楡木・城北・龍田 ・清水校区に囲まれた地域にあります。

校区は、麻生田小学校を中心に1町内(麻生田)・2町内(清水新地)・3町内(岩倉台)・
4町内(新地団地)・5町内(麻生田)五(いつつ)の町内で構成されています。

世帯数 3,810世帯、人口 8,533人 (男 3,926人・女 4,607人)(2018年10月1日現在)で、熊本市では折指の自治会です。
熊本市の施設では、麻生田保育園・麻生田地域コミュニテイセンター・北部クリーンセンター・麻生田ポンプ場・清水新地球場・ テニスコート・ゲートボール場・新地墓園があります。

Copyright ©Asoudakouku-matidukuri All Rights Reserved.  個人情報保護方針  サイトポリシー
広告スペース(有料)
ア ソ ー ダ パソコン ℡096-339-7851

広告掲載のお問い合わせはこちらにお願いします。